So-net無料ブログ作成
検索選択

2015☆夏休み~奈良県〝大峯山山上ヶ岳〟を登りました(^^) Part2 [アウトドア日記]

修験道の聖地〝大峯山〟[メモ]
『先達』の山伏さんが多く登っておられました [グッド(上向き矢印)]

山でのご挨拶は〝こんにちは〟と
言ったような一般的な挨拶と思ってましたが、ここ大峯山では
『ようお参り~』 とのご挨拶になります [メモ]

兄ぃに☆『〝こんなにシンドイお山なのに今までと違って不思議や~[るんるん]〟』
これぞパワースポット 大峯山 [ぴかぴか(新しい)]

では、前回からの続きです [次項有]
平成新道を選んだ わが親子[手(グー)]
しかし山道は~崩れとるやないか [どんっ(衝撃)]
それに霧雨よりも突風がきつくなってきたバッドコンディション [台風]
P1040404.JPG
とらロープの滑落地帯あり [たらーっ(汗)]

崖沿いに滑りまくる木の階段 [あせあせ(飛び散る汗)]
P1040405.JPG
しかし[ー(長音記号1)]

霧に隠れているといえ~まさに絶景 [カメラ]
P1040406.JPG
これぞ〝大峯山〟 [るんるん]

次に辿り着いた『行者の道』との合流点 『お亀石』 [カメラ]
P1040409.JPG
今回は、油こぶしから鐘掛岩は回避~次の機会となりました [位置情報]

そして~大峯山最大の行場〝西の覗(のぞき)〟との分岐点[くつ]
P1040415.JPG

ここは最後に定め~大峯山寺へ [グッド(上向き矢印)]

P1040457.JPG

〝行者の岩道〟を登ります [手(グー)]

P1040472.JPG

手を使わないと登れません~
hideは雨で滑って膝を痛打 [爆弾] 

 これは~きつい [むかっ(怒り)]
P1040416.JPG

あの 明るいほうの先が [眼鏡]

P1040417.JPG
〝西の覗(のぞき)〟~しかも幻想的 [カメラ]

そして聞こえる『絶叫の数々』 [がく~(落胆した顔)] やはりここは最後に[次項有]


ココを越えると宿坊がある山上付近へ [グッド(上向き矢印)]
P1040418.JPG

この景観~霧と雲に隠れていますが、真に〝神々の山嶺〟[カメラ]

P1040420.JPG

ついに憧れの大峯山寺へ [グッド(上向き矢印)]

P1040424.JPG

あと、少し~[くつ]

P1040425.JPG

着きました [モータースポーツ]

P1040426.JPG

修験道の聖地『大峯山寺』です [カメラ]

P1040448.JPG
先達みなさまのお経が響きます [演劇]
やっと、ここへ辿り着きました [ひらめき]

毎年5月3日に戸開式、9月26日に戸閉式が行われる
日本最高所にある重要文化財建造物といわれる 『大峯山寺』 [メモ]

紀伊山地の霊場と参詣道として世界遺産登録されています [iモード]

この力強い本堂に感動です [るんるん]
もちろん中は撮影禁止 [ー(長音記号1)] ご本尊は『金剛蔵王権現さま』
創建の伝記は7世紀
修験道の祖〝役行者さま〟とされています [メモ]
現在のご本堂は江戸時代に創建されたそうです [家]

そして、すぐの大峯山参頂 『お花畑』 [カメラ]
P1040441.JPG
突風と霧雨で~ホントは大パノラマが [あせあせ(飛び散る汗)]

大峯山山上ヶ岳~登頂です [モータースポーツ]
P1040443.JPG
記念撮影 [カメラ]

ここから、熊野本宮に向かう大峯奥駈道 [目]




P1040428.JPG
えっ[exclamation&question] 登山道ってドコ~この先の厳しい奥駈を物語ります [あせあせ(飛び散る汗)]

そして、大峯山寺の全景です [カメラ]


P1040432.JPG
ここより〝裏行場〟と言われる登山道もあるとの [どんっ(衝撃)]
これは無理~もう修行を越える登山だと [たらーっ(汗)]

では、山頂での感動を胸に 下山です [ぴかぴか(新しい)]
P1040449.JPG

最後に日本三大荒行と言われる 最大の行場へ [手(グー)]

P1040450.JPG

西の覗(のぞき) 行きま~す [るんるん]
P1040459.JPG
 
えっ[exclamation&question] 兄ぃに 消える [カチンコ]
P1040460.JPG

日本三大荒行の場 西の覗(のぞき)御不動様の前にて [カメラ]

P1040462.JPG

ここが〝西の覗き岩〟 この岩場の先が [爆弾]

P1040468.JPG

西方の景観~すごい 絶景 [るんるん]
P1040464.JPG

150メートルと言われる断崖絶壁から [ぴかぴか(新しい)]

P1040465.JPG
奈良の五条方面が一望です [目]

西覗では先達さまに導かれ [手(パー)]
この足元から鎖とロープを巻いて吊るされる荒行を行うそうです [ひらめき]
この時~風速11メートル~もう無理 [あせあせ(飛び散る汗)]
P1040463.JPG
このポジションで限界です [カメラ]
上半身を崖下に吊るされ
☆勉強するか~お父さんお母さんを大切にするか☆ など
先達さまに声がけされるそうです [決定]
行きの絶叫はここで修業された先達みなさまの声 [exclamation&question]
崖下の真下には役行者さまの像があるそうです[目]
これは、心して体験しないと[あせあせ(飛び散る汗)]

今までの登山では経験できない体験を胸に [ぴかぴか(新しい)]
P1040474.JPG
下山へ [るんるん]

洞辻茶屋まで戻ってきました [位置情報]

P1040475.JPG
お山に導いて頂いた御不動様に御参りです [わーい(嬉しい顔)]

先達の皆様から~よう御参り [ひらめき]
P1040479.JPG
そして、兄ぃに『ようお参り~です』 [わーい(嬉しい顔)]

清浄大橋に戻ってきました [カメラ]
P1040481.JPG
ホントに厳しい山登りだったけど [あせあせ(飛び散る汗)]
今までで一番スゴイ山登りだったと [るんるん]

帰りの洞川温泉の街並み~これぞ日本の風情 [カメラ]
P1040488.JPG

銭谷小角堂にて〝陀羅尼助〟をゲットです [手(チョキ)]
P1040486.JPG

ジャム工房 洞川温泉ましこ にて
P1040489.JPG
自家製ジャムをゲット(めっちゃ美味しい)

最後は、道の駅黒滝にて 


P1040491.JPG
串こんにゃく&じゃがバターをゲット [レストラン]
う~ん、これがまた美味い [るんるん]

翌日~大和高田の実家近くより大峰山の景観を~
P1040498.JPG
あの頂に登ったなんて~あらためて思いました [わーい(嬉しい顔)]

これにて 大峯山山上ヶ岳 登山 無事に終了です[end]

清浄大橋     発 午前 8時30分
大峯山山上ヶ岳 登頂 午前11時20分
下山(清浄大橋 着) 午後 2時10分 [メモ]

今回は、行場の道を回避しましたが
次の機会では釣鐘岩や西の覗きの修業も
体験したいです [わーい(嬉しい顔)]

あっ~という間に〝お盆〟ですね [あせあせ(飛び散る汗)]
今年の夏はキャンプに行けそうないですが
大好きな史跡巡りをしたいです [メモ]

次は、大峯山の未公開アップをしたいと思います[soon]


nice!(26)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 26

コメント 14

鹿男

こんにちは^^

大峰山、レポ見てるだけで大変そうですが、
満足度も高そうですね。
写真だけでも不思議な雰囲気が伝わってきます。

これからも事故のないようにお山を楽しんでくださいね^^
by 鹿男 (2015-08-14 10:32) 

山さん

こんにちは^^
訪問ありがとうございました。
また立ち寄りたいと思います。
大峯山山上ヶ岳、大変ですが楽しそうですね(*^。^*)
by 山さん (2015-08-14 20:49) 

みのとと

おはようございます

さすが山岳信仰の聖地ですね
険しくて神々しいのが伝わってきます

もう、すっかり山男ですね
怪我には十分注意して楽しんでください(^^)/

覗き、高いところが苦手なので考えただけで
足がゾゾゾってしてきます(^^;
by みのとと (2015-08-15 05:07) 

kazuura

こんばんは〜

大変な道もあれば、エラく整備された道もありで
整備された道だけで上までいくルートもあるんでしょうか?

雨だけでなく、風も強いって
よくそんなそばまで行けますね
by kazuura (2015-08-15 21:26) 

よめ@日々上々日記

大変な天気と険しい道をお疲れ様でした~。
登った山を振り返って眺めて、
一層感慨深いですね。
お二人の体力・極力も素晴らしい~!
 
お盆の史跡巡りも楽しみに待ってますよ~。

by よめ@日々上々日記 (2015-08-16 13:32) 

hide

鹿ファミリー皆様☆
コメント ありがとうございます^^
大峯山~ホントに不思議なお山でした!
この幻想感も魅力なんでしょうね~♪

ありがとうございます~これからも事故の無いよう
楽しく山登りを続けたいと思います(^^)
by hide (2015-08-16 21:51) 

hide

山さん様☆
コメント&nice! ありがとうございます^^
いつも拝見させて頂いております☆
山の先輩皆様のご意見~
とってもありがたいです!
これからもアドバイスよろしくお願いします(^^)
by hide (2015-08-16 21:53) 

hide

みのむしファミリー様☆
コメントありがとうございます^^
兄ぃに~山男になってきましたか~
山は危険もあるので
これからも楽しく注意して登ってきたいです☆
西の覗はホントに怖かったです~
これぞ修行なんでしょうね(^^)
by hide (2015-08-16 21:57) 

hide

kazuura様☆
コメントありがとうございます^^
大峯山~宿坊と大峯山寺の辺りは歩きやすい~
ですが〝行場の道〟は“ワザと!?”って
言うぐらいキツかったです!
この日は最後のお茶屋さん越えてから
しばらく風が強くて~
高所の強風~これからも気を付けますね☆
by hide (2015-08-16 22:01) 

hide

日々上々日記@よめ様☆
コメント ありがとうございます^^
わが家の山登り~
兄ぃに☆ホントにレベルアップしてます!
hideは下山時~もうボロボロでした(笑)
この後、三日は膝が動かなかったです(^^)
お盆の史跡めぐり~信州に行ってきました!
またこれが…少し先になりますレポ頑張ります☆
by hide (2015-08-16 22:05) 

山子路爺

強風時、あの崖はヤバイ!

by 山子路爺 (2015-08-23 14:11) 

hide

山子路爺様☆
コメント&nice! ありがとうございます^^
ホントに〝これは無理〟状態でした~
あの崖をロープに吊るされて真っ逆さま!?
まさに大峯山だと思いました(^^)
次は近畿最高峰にチャレンジしたいです☆
by hide (2015-08-25 22:15) 

ひろたん

元気に歩けましたね^^
by ひろたん (2015-08-29 12:52) 

hide

ひろたん様☆
コメント&nice! ありがとうございます^^
はい、元気に歩けました~♪
でも、大峰のお山は厳しいですね!
いつかはあの30以上の梯子がある
弥山への登山、いきたいです(^^)
by hide (2015-08-30 20:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: